ラ・フォル・ジュルネ2010

本日はお日柄も良く、ショパンを聴きに有楽町、国際フォーラムまで出かけてきました。

f0063941_16325453.jpg


会場で気づいたのですが、FM放送やBSテレビでの生中継などもあり、

わざわざここまで足を運ばなくても音楽を楽しむことが出来たようです_| ̄|○

f0063941_16361621.jpg


しかし、小ホールで聴いた生ピアノの音色は段違いの迫力!!

ピアニストも至近距離のため、ペダルを踏む靴音まで鮮明!!(^_^;)

f0063941_16385436.jpg


中庭から聴こえてくるピアノ協奏曲第1番の妙なる調べ、

演奏者の前には、嗚呼!見覚えのあるマングース!

最後にお土産に公式CDを購入。

f0063941_1641640.jpg


彼女はジョルジュ・サンドというよりも、滝川クリステル?

誠に充実した一日でした。
[PR]
by scanandyou | 2010-05-03 16:47 | 音楽与太話 | Comments(4)
Commented by afuroyan at 2010-05-05 00:07
ショパンがポロシャツですかぁ?
その、今年はウチの購買担当が出遅れて?チケットにありつけなかったのですが
テレビを録画したはいいのですが、えらく長くて、まだ全部聴けて(観れて)ません。
・・・やっぱり、生演奏が良いです(きっぱり)♪
Commented by scanandyou at 2010-05-05 10:42
afuroyanさん、祖国ポーランド故にポロシャツなんちゃんってw。
(嘘です、たしか英国ポロ競技用のシャツだったはず)
テレビ録画なら見たい部分まで早送りして見られるので便利ですね。
僕が見たのは小ホールで、座席がピアニスト正面3~4メートルほど。
目が合ってしまう距離というのもかなり緊張していますよね。
Commented by aku_beeno at 2010-05-08 15:33
小ホールでピアノ曲☆ 素敵ですね~♪  
ショパンがテーマの今年の中ではイチバン贅沢なプログラムかもしれません。^^
テレビも面白かったのですが、会場では演奏会以外にも色々な催しがあって
(あは、マングースだ~♪)楽しそうでしたよね。 チケットが取れなくても行ってみれば良かったです。
気が早くて、来年のテーマが気になります。 ドヴォルザークかな…なんて。^^
Commented by scanandyou at 2010-05-09 08:07
aku_beenoさん、
>チケットが取れなくても行ってみれば良かったです。
そうですね、チケット当日限定発売のコンサートもありましたし、
長い待ち時間でも平気なら、いろいろと楽しむことが出来たでしょうね♪
来年、生誕二百年で選ぶと、フランツ・リストですけど(^_^;)
<< うたた寝 シューマンイヤー >>