代々木八幡宮 2

f0063941_10344852.jpg


f0063941_10351636.jpg


本殿前の比較的新しい方の狛犬さん。

建立 明治26年9月 石工 青山、中村勝五郎 鈴木悦蔵
中村さんと言えば、『石勝』と呼ばれた名工さんらしい。
確かにオーソドックスな造形の中に力強さと優しさが感じられる。

さて、明治時代の青山界隈と言えば、青山霊園が出来たばかりで、
石材店、石工さんもかなり繁盛したのかもしれない。
[PR]
by scanandyou | 2011-10-09 10:45 | 狛犬 | Comments(4)
Commented by afuroyan at 2011-10-10 12:32
阿形の狛犬さんの口元はキャラクター化していますね。
真ん中分けで顔が横に長い感じですね。
Commented by scanandyou at 2011-10-11 07:25
afuroyanさん、そうですね。
子供を連れた阿形はお母さんだから、
口元も優しいかんじがします。
Commented by aku_beeno at 2011-10-21 17:39
利田神社の狛犬さんについて調べていると、鈴木悦造とあったのですが
こちらの石工の鈴木悦蔵さんと、もしかしたら同じ石工さんでしょうかね~。
巻き毛が豪華!確かに良く見かける江戸型の中でも迫力があって格好良く思います。^^
Commented by scanandyou at 2011-10-21 18:11
aku_beenoさん、建立年も近いですし、
もしかしたら同一人物かもしれませんねえ。
<< 代々木八幡宮 3 代々木八幡宮 1 >>