榴ヶ岡天満宮

ここは東日本巨大地震で被災。
拝殿は倒壊の危険があるため修復工事中。
(2012年9月7日時点)
隣に建てられた仮設の拝殿に参拝しました。


幸い、狛犬は無事だったようです。
f0063941_6273977.jpg

建立 嘉永五年(1852) 石工 辻本屋七郎兵衛



f0063941_6284677.jpg

阿吽が逆に配置されている。
前脚がわずかに前後に開かれてる。
阿形、吽形ともに角があります。

f0063941_6292722.jpg

とても肉厚でマッチョな体型。
f0063941_6301098.jpg

印象的なお顔立ち。
巻き毛のアゴヒゲも立派でした。
[PR]
by scanandyou | 2012-09-14 06:42 | 狛犬 | Comments(2)
Commented by aku_beeno at 2012-09-18 18:28
仙台狛犬さんシリーズ、楽しく拝見させて頂いております~♪
それぞれに個性的で特徴的でもありますね。 何度見ても笑っちゃう。^^
それにしても、こちらのお髭はインパクト有り過ぎ! 注連縄飾りも一緒に付けちゃったような。。
被災されて大変な折、狛犬さんたちの素晴らしい表情が貴いですね。無事で何よりでしたね。
Commented by scanandyou at 2012-09-20 20:59
aku_beenoさん、コメントありがとうございます(^_^)
髭から注連縄飾りを連想されるとは驚きました!
なるほど~。エジプトのファラオ像の髭よりも似ているかも。
<< 賀茂皇大神社 大崎八幡宮 >>